新生活で家事に育児に仕事にバタバタしない。ごく簡単な方法

2022-03-07

 

こんばんは、ちぃです。

 

私も、今年度から長男が小学生になり、
4月から生活が変化してます。

でも、こんなときって
本当に親もバタバタです。

 

特に繊細さんは、
周りのそういう空気に飲まれて
自分まで焦ります。

私も4月はそんな感じでした

 

部屋もか片付かないし、
畳んでそのままの洗濯物、、
食器もシンクにたまってる、、
やらなきゃいけない事がたくさん。

そして、そんなときに限って
PMSが重なって余計にイライラ。

 

 

 

子供たちにイライラして
申し訳ない気持ちでいっぱい…

その罪悪感がさらに心に
追い打ちをかける…

そんな最悪な状況から
救ってくれる方法が
ひとつだけあるんです!

 

結論から言います。


自分の頭が整理され、
自分の思い通りに物事が進む
その方法とは、、

 

 

それは、
「タスク化」です。

 

タスク化と聞いても難しく
考える必要はありません。

簡単に言うと、
大きな目標を小さな目標に
細分化していくだけなんです。

 

 

例えば、
私の休みの日を
「タスク化」すると。

 

1日の目標を
『家を片付けて、ブログをする』
に設定します。


これを、
・片付け
・ブログ作業
にまず分けます。

重要なのは、
やりたいことが2つ以上の場合
同時に手をつけない
いうことです。

 

どちらも中途半端になり、
「あれがしたかったのに」
「これも終わってない」と、
また罪悪感に追われます

 

次にその2つを細分化します。

 

「片付け」
→部屋の掃除
→トイレ掃除
→洗面台掃除 など

 

「ブログ作業」
→今日の記事を書く
→ストックのネタ作り
→サチコの活用 など

 

 

こうすることで、
自分が今しないといけない事、
目標や課題が明確になるので

しなきゃいけない事に
向かっていきやすくなります。

 

 

さらに、自分に”充実感”を
与える方法もご紹介します!

 

たったひと簡単なひと工夫で、
充実感がアップし、
やりがいもアップします。

 

そんなひと工夫とは、

 

細分化したタスクに
「◎」をつけるだけなんです。

 

例えば、

「片付け」
→部屋の掃除◎
→トイレ掃除
→洗面台掃除◎

 

終わったものを、
”より”可視化することで達成感もあり、
充実感もあがり、
効率もさらによくなります。

 

 

 

これが、情報が半自動的に入る
繊細さんが頭がごちゃごちゃにならず
自分の思い通りに物事が進む方法です。

そして、タスクがその日に
全部できなくても
自分を決して責めないでくださいね。

 

ひとつでもできたら、
自分にも「◎」をつけて
褒めてあげましょう!

 

すでに、”タスク化できた”
だけであなたはすごいんですよ!

 

来月から、新年度が始まります。


来月が来る前に、
この方法を取り入れて
周りの空気感に流されないように
今から取り組んでみてください。

 

取り組みが早いほど、
あなたの変化も早く訪れますよ!