電話応対の基本~受電編~

2021-06-05

こんばんは、ちぃです🐱

 

今日も1日お疲れ様でした😌

今回は対面での応対はなんとかできるけど、電話応対は『顔が見えない』からなんだが苦手💦
できれば電話にはでたくない😭💦
という方もおられるのではないでしょうか?

 

そんな方への電話応対の基本です!
今回は『電話を受ける』受電編になります

 

 

 

 

それでは▼

 

電話を受ける前には"事前準備"が必要です。
準備と言っても簡単なものなのですが↓

 

 

 

何をメモするのかというと

 

 

 

 

 

電話応対が初心者さんや自信がない方は、仕事の先輩に横でその応対を聞いてもらえれば、そうした方がいいです◎

 

 

 

 

 

上記を踏まえて、受電で他の方に『転送する』場合を見てみましょう!

 

黄緑→自分
白→電話をかけてきた相手です🙋‍♀️

 

 

そして、この記事の最初に『メモをとる』とご紹介しました😋

さっきの応対でメモをとる事はできたでしょうか?😀

 

では、メモをとる所はこちらです

 

 

 

 

 

 

 

今回の場合のメモは基本自分がわかればOKです😁

なので、上記みたいにしっかり書けなくてもOKです👍

 

しっかり『キーワード』だけ書いて、転送相手に言えれば大丈夫です😎

 

 

今回のまとめです

 

少しづつ、1個ずつでいいのでできていけば"自分の自信"に繋がります😌

一緒に頑張りましょう🙌✨

 

 

▼前回の記事はこちら

▼他の接客業はこちら