プロフィール

2022-01-24

ご訪問ありがとうございます✨

このブログを書いている
『ちぃ』と申します。

私のプロフィールとブログを
始めた理由についてお話します。

 

プロフィール



ちぃ
1990年12月31日生まれ
3児(7・4・2)のママ
本業は接客業
HSS型HSP

Twitterを中心にブログやスタエフ、
楽天Roomをやっています!

 

???
???
HSPって『大変そうだね』
『かまってちゃんなの?』
『そんな小さいこと、
気にしなきゃいいじゃん』
ちぃ
ちぃ
そう言われることもありますし、
確かに、生活していて困る部分も
たまにあります。

???
???
HSPってメリットないね

ちぃ
ちぃ
それでも、非繊細さんよりも
五感が鋭いので、
人が気づいて欲しいことに
すぐに気づく事ができたり、
季節ごとの細かい変化や
小さな事にも素直に喜びを
感じることができます!!

 

ちなみ私は自分がHSPと言うことがわかってから、
色々と模索し、気質を理解することで、

人に気を使いすぎる事も少なくなり、
ブログやTwitterを初めると仲間もできました!

 

さらに、初月で売り上げ3桁達成しました!

 

『え、嘘でしょ?』
「そんなに最初から上手くいく?」
と思われますが、本当の話です😲


それに、気持ちが落ちすぎる事がなくなり、
周りの人の機嫌を伺う事も少なくなり、
以前よりも笑顔で生きやすくなりました

 

少し長くなりますが、
私の今までのことや、
Twitterやブログを始めた理由を書きました!

 

今までのこと 《高校生編》

小学校の頃からイジメを受けていたので、
高校は今までの同級生が
ほぼいない学校を選びました。

 

いじめていた人たちがいないので、
のびのびとした楽しい学校生活を
はじめは送っていました。

3年になった頃、
よくある女子グループ内のいざこざが発生。

理由は些細なことすぎて覚えていません。

 

それから、
自分のことを陰で誰かに言われても、
言っている本人を目の前にしても、
“気づかないフリ”をしました。

 

私の陰口を言う人に
直接言う勇気なんか持ってなくて、
とにかく“独り”になりたくなくて
ただ日々を平和に過ごしたかった。

“今まで通りこれが終わるまで、
自分が我慢をすれば大丈夫”

何度自分に言い聞かせたか、
正直わかりません。

 

今思うと本当に”自己犠牲し過ぎな”時ですね😅

そんな事をしなくてもいいのに、
まだ"学校=社会"のこの時期は
こういう考えしか出来なかったです。

 

その時はただ単に
”自分が人付き合いが絶望的な人”なんだ。

自分がダメだから、変だから、
他の人が何か言わなきゃいけないんだ。

本当にそう考えていました。

 

 

《社会人編》

親に行きたい専門学校を反対され、
高校卒業は就職を選択。

入ってみればまさかの田舎のブラック企業

社会に少しの希望を持ち就職した18歳。

サビ残デフォルト、丸1日の休み無し、
各部署同士の派閥に板挟み、
1ヶ月以上の連続勤務。

 

 

そんな事が約2年続いたある日。

心身ともに疲れ果て、
突然限界がやってきました。

 

その日出社すると、
お客様と対面出来なくなりました。

『ただ単に、人が怖い』

特にお客様からクレーム等で、
怒られたりしたわけではないんです。

『人が怖い』という初めての感情に、
人をそう思っている自分に怯えました。

接客業なのにこんな事思ってはダメだと、
そう自分に言い聞かせても、
(自分では)気づいていない限界
来ているので無理でした

 

すぐに、退職を考えました。

母に「うつ病なのかな?」
と言われ、精神科に行きました。
(私の直属の上司もうつ病だった為)

今は鬱ではないよ。
でも、今の激務が原因のひとつだね(略)
他にも、”感じ取りやすい”性格なのかな?
それで色々気づいてしまって、
心が疲れやすいんだろうね(要約)』

とお医者さんから言われました。

(これが、10年以上たってからHSPだと
わかります!)

 

その後、某大手通信会社に就職。

前の会社の事もあり、
ここでも御局店長様の機嫌を気にしながら
仕事をしていました。

 

少しでもその人の不機嫌を察知すると
自分自身を消すように小さくなったり、
その人の視界に入らないようにしてました。

 

たまに理不尽なクレームもあって、
必要以上に吸収していまい、
トイレで1人涙する事もありました。

 

そんな頃、当時付き合っていた彼氏と
半年でデキ婚💍
その後、子供も3人産まれました。

 

 

結婚して何年か経ち、
ネットで偶然目にした「HSP診断」
やってみると結果は中程度

 

でも、自分は“繊細なんかじゃない"

新卒で仕事辞めた時もうつ病じゃなかったし、
今まで周りの人からは真逆の事
言われ続けてきた。

 

だから、違うんだ。
私が繊細なんて何かの間違いだ

 

そう思い込んで何も自分で変わろうとせず
“周りがこう思うから"と
周りのせいにしていました。

 

また数年経ち、
ブログやTwitterを始める1年前に、
また目にした『HSP』

 

どっかで聞いた事あるような、、?

と、また診断をしてみると、
見事に当てはまり結果は高程度のHSP

あれ?上がるもんなの?笑

 

そういえば、何年か前にも診断をして
当てはまってたけど
意味がわからずスルーしてた!
と思い出しました!

 

それと10年以上前の
精神科の先生の話はこれだったのかと!

 

『色々周りの事に気づいても、
考え過ぎて行動に移せなかったり
他の人の機嫌が必要以上に
気になったりするのは
気質のせいだったんだ』

と腑に落ちました。

 

もちろん、HSPとわかっても、
気質とわかってもどうしていいかわからず、
それまでとあまり変わらない日々。

ブログを始めた理由

 

私は自分がHSPという事に気づいても、
すぐに良くなったわけじゃありません。

 

正直HSPとわかっていても、
“変わらないといけない"という
漠然としたものはあるけど、
どう行動したら改善するのかわからなくて
結局日々もがいてました。

 

やみくもに、“図太く""強く"なれば、
非繊細さんと同じになれる
思って行動してみても違って、
余計に苦しくなりました。

 

結局、基質を理解できてなかったです。

 

HSPって結局何なんだ?と思い、
『ある1冊の本』を購入。

 

驚くことに、この本を読むと、
心がふっと軽くなりました

 

嘘みたいな本当の話です。
たった1冊の本に救われるなんて、
自分でも本当に驚きました。

 

他にもネットで調べたりしていくうちに、
『自分の心に素直になろう』
と思えるようになりました。

 

徐々にそこから考え方や行動も変わり、
自分で意識して行動していくことで、
自分の心も生き方もどんどん楽
なっていきました。

 

結果的に、気持ちが落ちすぎる事がなくなり、
周りの人の機嫌を伺う事も少なくなり、
以前よりも笑顔で生きやすくなりました

 

そして、私は同じHSPの方が
・同じ苦しい思いをして欲しくない!

パートで時給以上の給料が見込めない私が、
・社会から脱出して“自分で”稼ぐため

この2つの理由で、
ブログやTwitterを始めました。

 

そして、初月で収益3桁を
達成する事ができました!!

 

 

HSPと自分がわかるまでに
(向き合えるまでに)
かなりの時間と年数年がかかり、
“気質”が理解できていないまま
ずっと過ごしていました。

 

私はブログを始めた理由でもあったように、
同じHSPの方に
同じ辛い思いはして欲しくないです

気質と分からないまま、
振り回されながら過ごすより、

辛いままどんどん落ちていって
解決方法がわからないより

ストレス社会に埋もれてしまって、
自信を無くしてしまうより

自己肯定感がどんどん低くなって
自分自身を認めてあげれなくなる前に、、

 

 

このブログをみているあなたが、

・HSPで悩んでいるのは1人じゃないんだ!

・同じ人がいるってわかって、
少しだけど気持ちが楽になった!

・自分を大切にする、
自分の心を聞くってこういう事なのか!

・こういう風にしたら
無理に人に気を使わなくて済むのか!

・こうすると必要以上に
相手に気を使わなくていいのか!

・こうすれぱストレスフリーで
収入を得れるのか!

・会社で感じていたストレスを
感じなくなったのは、これのおかげか!

・だから、楽に生活できるのか!

などと感じて頂ければ幸いです🌸

 

とはいえ、私自身もまだまだ勉強中です!
安定した収益化目指して今頑張っています😆
あなたも一緒に頑張っていきましょう!

 

ちぃ

Posted by ちぃ